« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月19日 (水)

BestSeason到来!大島が待ってるよぉぉ!

S

みなさん、こんにちは。山口です。いよいよ秋!DivingのBest Seasonの到来ですねrock 先週末は行って来ましたよ~、大島へimpact

S_2

今年は春から、何回行ったでしょう!?って言うくらい、伊豆七島へ通いましたが、今回が大島の最終回ですwobbly

思っていたよりも透明度があまり良くなく、時間帯によって5~7メートル。その代わり、水温は26~27℃と例年以上に暖かい水中世界でした。生物はというと・・・見て下さい、このオンパレード!流石は秋ですね~scissors 秋の浜では相変らずのマクロ三昧。可愛いサイズのクマドリカエルアンコウを筆頭に、浅場にはアカハチハゼ、大島では珍しいイロブダイの幼魚、サザナミヤッコも幼魚にセナキルリスズメダイ、

S_8

S_9

ソフトコーラルの中にはスケロクウミタケハゼ、ヒレナガネジリンボウのペア、などなど。

S_6

2日目以降は西のポイントは、はるか彼方にある台風typhoonの影響でうねりが入ってきてしまいましたが、潜れるタイミングでケイカイ、王の浜に入った時には水温が29℃、透明度が30メートル以上とリゾート並みyachtでした。

一転、秋の浜は徐々に透明度が上がり始め、最終日には透明度は20メートル以上happy01もぅ帰りたくない騒動にかられる感じでした。生物も大型のクマドリカエルアンコウ、イロカエルアンコウの黒verとクリーム色verまで登場goodS_7S_4

そ、そして、な、なんと!!横で潜っていたC店Aインストラクターチームはニタリを目撃~!!ビデオ撮影したお客様の映像を確認させて頂いたところ、バッチリ写ってるじゃあないですかぁぁ、悠然と泳ぐニタリが。わずかな違いで見れる、見れないの違いが出てしまうとはdown・・・残念な気持ちいっぱいでしたが、やっぱり秋は最高だ~!!ということで、今回の大島報告でした。

S_10

今回、御参加頂いた皆さん、本当にありがとうございましたheart02そして今回、500本記念を迎えた飯島さん、800本を迎えた秋本さん、おめでとうございましたbeer

Syg

S_5

S_3

|

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »